2011年01月21日

廃車って

自動車も数年たつと価値がほとんどなくなります

ほとんどの場合下取りというかたちでディーラーに引き取ってもらいます
ところが下取りなしでも同じような値段です

また廃車だけディーラーに頼むと1万5千円位手数料と称して請求されます

ところが その車を解体(スクラップ)業者に持ち込むと2万円以上(2000ccクラス)で引き取ってくれなおかつ廃車手続きも無料でしてくれます
お金を払って廃車にするか もらってするのかどちらがいいかは容易に判断出来ますわーい(嬉しい顔)

相場(鉄)に左右されますが払うか貰うかで3〜5万円の差は大きいです

では またね〜わーい(嬉しい顔)手(パー)
posted by りょふ at 04:43| 岡山 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
解体業者では廃車にする車を中古部品として流通させます。故にお金払ってでも倍以上の見返りがあるわけです。以上報告でした!(笑)
Posted by ふずふず at 2011年01月25日 12:18
ふずふずさん

ディラーサイドでの処分もたぶん解体業者に回るのだと思います

つまり ディラーは顧客から手数料を取り解体業者からも 代金をもらう

がっぽり もうけているのではないでしょうか?
もちろん 人件費その他の経費がかかるので そういう面も必要なのかなとは思います。

ただ ユーザーとしては自分の得にしたいのは 当たり前です\(^O^)/
Posted by りょふ at 2011年02月03日 16:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。